日本脊髄外科学会

本学会について
手術研修制度
English
脊椎脊髄外科専門医委員会
日本脳神経外科学会ホームページNeurospineJSTAGE
最近のお知らせ
各種 ポスター

訓練施設の応募について

 

新規応募について

必須条件として

  • 指導医が常勤または顧問として1名以上所属している。

選考基準として

  • 指導医の基での施設全体の手術件数が協力病院を含め、年間100件以上を過去3年間以上維持している。
  • 頚椎・腰椎の変性疾患の割合が原則として年間の手術件数の50%以上である。頚椎前方、頚椎後方、腰椎後方(腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア)の手術がバランス良く実施されていること。
  • 協力病院は年間20症例以上、施設に指導医、認定医または名誉指導医が定期的に勤務している施設とする。
  • 指導医が異動した場合、新赴任施設は原則として2年経過後から申請可能とする。

更新申請について

対象施設

  • 日本脊髄外科学会認定訓練施設であり、資格認定後4年経過していること。
    ※今回は2005年・2009年・2013年・2017年に訓練施設に認定された施設の更新の時期にあたります。該当する施設の先生方は更新手続をお願いいたします。

必須条件として

  • 指導医が常勤または顧問として1名以上所属している。

選考基準として

  • 指導医の基での施設全体の手術件数が関連施設を含め、年間100件以上を過去4年間維持している。
  • 頚椎・腰椎の変性疾患の割合が原則として年間の手術件数の50%以上である。頚椎前方、頚椎後方、腰椎後方(腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア)の手術がバランス良く実施されていること。
  • 協力病院は年間20症例以上、施設に指導医、認定医または名誉指導医が定期的に勤務している施設とする。

応募方法

下記より「訓練施設選考に関する調査票」をダウンロードしてください。

調査票ファイルをすべてご記入の上、下記学会事務局までメールにてお送りください。
今年度より審査料として下記を徴収しております。認定料の振込等の詳細については、合否のご連絡の際にお知らせいたします。

新規訓練施設:20,000円
更新訓練施設:10,000円

下記口座に2021年1月31日までにお振り込みください。

銀行名
りそな銀行
支店名
麻布支店
口座番号
(普通)1844246
口座名
一般社団法人日本脊髄外科学会 脊髄外科認定制度委員会

※お振込の際、振込依頼書のご依頼人の欄には必ず施設名をご記入ください。
(お名前を記入される際は、施設名の後にご記入ください。)
提出書類等に不備がございましたらご連絡いたします。

申請期間:
2021年1月31日(日)まで

申請書類送付宛先及びお問い合わせ

〒106-0041
東京都港区麻布台1-11-9
BPRプレイス神谷町(株) コンベックス内
一般社団法人日本脊髄外科学会
脊髄外科認定制度委員会 委員長 高見俊宏
Tel:03-6432-0088
Fax:03-3505-3366
E-mail: nsj@convex.co.jp

Page Top